FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

結果は良性でした◎

2016/07/25
検査の結果、良性でした◎
今後は経過観察ということで、3ヶ月毎に診察。6ヶ月毎に超音波検査をしていく形になるそうです。
腫瘍が大きくなったり、悪性になったりした場合は手術となることもあるそうですが…とりあえず、現時点では良性ということで、ほっとしました(^^)
スポンサーサイト
20:43 甲状腺腫瘍 | コメント(0)

穿刺吸引細胞診

2016/07/11
今日は、「穿刺吸引細胞診」という検査を受けてきました。
喉に注射針を刺して細胞を取り、先日見つかった甲状腺腫瘍が良性か悪性かを確かめる為の検査です。

検査室に入ると、肩甲骨の辺りが枕の位置に来るように、仰向けに横になるように指示されます。
喉の部分が伸ばされた姿勢になり、これから、喉に注射針が刺さるんだと思ったら、だんだん怖くなってきてしまい…。
超音波の画像を見ながら、白い塊の部分を指して、「ここの辺りに出来物があるので、検査しますね」と丁寧に説明をしてくれたのですが…もう、怖くて怖くて、かなり緊張しまくっちゃってました(^^;
 
>>続きを読む・・・
21:01 甲状腺腫瘍 | コメント(0)

甲状腺腫瘍が見つかりました

2016/07/03
えっと、久しぶりに、このブログの方に書いています。

実は…昨日、血液検査と超音波検査の結果、右の甲状腺に腫瘍があることがわかりました。
大きさは、2.8cmと、かなり小さいみたいです。

良性か悪性かはまだ不明です。首のところに針を刺して、細胞をとる検査を受けることになりました。
「穿刺吸引細胞診」という検査で、処置に関する同意書をもらってきました。
7/11に検査を受けて、7/25に結果を聞きに行く予定です。

最初の検査を受けるきっかけは…数ヶ月前から、右の首が腫れてるような気がしたからです。
鏡で見てみても、気になるほどではなかったのですが、手で触ってみると、左右の大きさがなんとなく違うなって気がして。
定期的に診ていただいてる婦人科の先生に相談して、同じ総合病院の耳鼻咽喉科で診てもらうことにしました。

昨年の10月に、母が甲状腺ガンの手術をしているのですが、同じ先生が担当になりました。
先生の説明によると、「お母さんの時よりも、ずっと、小さいです」とのこと。
まあ、だいたい、母が受けてきた治療を受けて行くようになるのかと思うので、流れがある程度、わかっているせいか、今のところ、あまり不安はありません。

今後、なんでもなく終わるのか、長い治療になるのかわからないけど、一応、いろいろ覚えておく為に、ここに書き留めていきたいと思います☆
15:18 甲状腺腫瘍 | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。